Genius 3051 & 3055 - Installation Guide (Japanese) 

Resource downloads

File information File dimensions File size Options

Original PDF File

3.1 MB Download

Screen

566 × 800 pixels (0.45 MP)

4.8 cm × 6.8 cm @ 300 PPI

30 KB Download

Preview

Full screen preview

30 KB View
Resource details

Resource ID

1461

Access

Open

Contributed by

Liam Couttie

Updated date

-

Review date

03 May 19

Title

Genius 3051 & 3055 - Installation Guide (Japanese)

Revision Number

1

Keywords

Genius, 3051, 3055, Installation, Guide, Japanese

Product Range

Genius

Language

UK English

Company Brand

Peak Scientific

Public / Private

public

Reviewed on 3rd May 2017 - LC

Extracted text

Genius 3051 & 3055
設置ガイド

Genius3051-3055 Installation Guide JA Rev 1 PN IG-0011 25/05/16

変更履歴
改訂

コメント

氏名

日付

本ガイドの使い方
本ガイドは、ピークサイエンティフィック(Peak Scientific Instruments LTD)のガス発生装置
を安全に正しく設置して、初期設定を適切に行うためのクイックスタートガイドとしてお使いい
ただけます。
より詳細な操作方法については、ウェブサイトからユーザーマニュアルをダウンロードしてくだ
さい。

www.peakscientific.com/downloadsで、
ガス発生装置の完全なユーザーマニュアルをダウンロードしてください。

ピークサイエンティフィック(Peak Scientific Instruments LTD)のガス発生装置をご選択いた
だきありがとうございます。補助やサポートが必要な場合は、ピークまたは発生装置をご購入い
ただいたピークパートナーまでお気軽にお問い合わせください。

ページ2

安全性に関する注意事項
ピークは潜在的な危険性が発生し得る状況をすべて予測することはできません。本ガイドには発
生する可能性が最も高いと考えられる危険に対する警告が記載されていますが、これはすべてを
網羅しているわけではないことにご注意ください。ピークが具体的に推奨していない操作手順、
機器、または作業方法をユーザーが採用する場合は、機器が損傷しないこと、またそれが人や所
有物に危険を与えないことをユーザーが確認する必要があります。

記号
本ガイドでは以下の標識を用いて、発生装置の安全かつ適切な使用における重要な注意項目を強
調しています。

WARNING

CAUTION

「警告」標識は危険を示すものです。これは、操作手順やプロセスなどが正
しく実行されない場合、またはマニュアルに準拠していない場合に、人身傷
害または最悪の場合には死亡事故が発生する可能性があるという注意です。
示されている状態を完全に理解するまで、または条件が完全に満たされるま
で、「警告」を無視して作業を進めないでください。
「注意」標識は危険を示すものです。これは、操作手順やプロセスなどが正
しく実行されない場合、またはマニュアルに準拠していない場合に、発生装
置やアプリケーションに損傷が発生する可能性があるという注意です。示さ
れている状態を完全に理解するまで、または条件が完全に満たされるまで、
「注意」を無視して作業を進めないでください。
これは、感電の危険性に対する注意を促すものです。作業を進める前に、発
生装置の電源が切られていることを確認してください。

ユーザーに対する安全上の注意

WARNING

WARNING

ピークの発生装置を設置して操作する前に、この注意事項をしっかりと読んで
完全に理解してください。ピークが指定している方法以外で発生装置を使用す
ると、機器に備わっている安全性が損なわれる可能性があります。
装置の操作、取り扱い、メンテナンスを実施する際、担当者は安全な技術的手
法を実践し、関連する地域の安全衛生の要件と規制をすべて遵守する必要があ
ります。英国のユーザーは、1974年労働安全衛生法および電気学会の規制に記
載されている内容に注意してください。
メーカーが指定している方法以外で機器を使用すると、機器に備わっている保
護機能が損なわれる可能性があります。

WARNING

ページ3

付属品キット

x1
米国の主電源ケーブル C19
6-15 04-1024

x2
フローコントロールサイレンサ
02-1096

x3m
6mm OD x 4mm ID PE 00-1282

x3*
1/4” 締付継手 02-4421

x1
英国の主電源ケーブル C19 04-1025

x12m**
6mm テフロンホワイト 00-1302

x3

1/4” - 6mm プッシュフィット継手
02-4600

x1
欧州の主電源ケーブル C19 04-1026

x6m*
1/4” テフロンチューブ 00-1266

x1
8mm

六角棒スパナ 00-0007

*

ページ4

Genius 3055のみ

**

x6m(Genius 3055)

1.



貨物箱から発生装置を取り出し、ご希望の場所に、床面に対して平行となるように配置します。

2.

00-0007

まず、圧縮機に付いているトランジットブラケットを取り外します。
トランジットブラケットを取り外すには、発生装置のサイドパネルを取り外す必要があります。
まず、8mmの六角棒スパナ 00-0007を使用して、左側のパネルのロックを右に90°回転します。
ページ5

3.

ロックが外れたら、パネルの下部中央にあるアース線が接続されていないことを確認して、
左側のパネルを取り外します。

4.

トランジットブラケットは圧縮機の下側に付いていて、「Remove before use(使用前に取り外す
こと)」と書かれたステッカーが貼られています。示されている通りに、4本のネジを外して、
圧縮機の下からトランジットブラケットを手前に引いて取り外します。トランジットブラケッ
トとネジは今後のために保存してください。
ページ6

5.

同じプロセスを繰り返して、右側のパネルを取り外します。

6.

ステップ4を繰り返して、右側のトランジットブラケットを取り外します。

ページ7

7.

02-4600

02-1096
¼”- 6mmのプッシュフィット継手 02-4600を発生装置の背面にあるドレインポートに取り付け
ます。残りのポートにフローコントロールサイレンサ 02-1096を取り付けます。

8.

00-1282

6mmのPEチューブ 00-1282を¼”- 6mmのプッシュフィット継手 02-4600に接続します。
チューブのもう一方の端を適切なドレイン接続またはコンテナに取り付けます。わずかな圧力
下でも水と空気が定期的に放出されるので、コンテナには気密シールを施さないください。
ページ8

9.

04-1024/04-1025/04-1026

付属品キットから適切な電源ケーブルを選択して、IEC 60320/C19ケーブルを発生装置の背面に
ある電源入力口に差し込みます。

10.
英国

欧州

米国
110V

CAUTION

米国
230V

主電源ケーブルを対応する110VAC 60Hz または 230VAC 50/60Hzの単相電源に差し込みます。
注意ご使用の供給電源に適切なケーブルを選択してください。
発生装置の要件が不明な場合は、「電気的要件」セクションを参照してください。
ページ9

11.

フロントパネルにあるスイッチをオンにして、発生装置の電源を入れます。

12.

発生装置の内蔵電圧計をチェックします。これには、発生装置に供給されている主電源電圧が
表示されます。表示されている電圧に注意してください。電圧が195V~219Vである場合は、
変圧器が必要となります。変圧器はピークに直接ご注文ください。06-3210 デュアルタップ
(変圧器)200-230V
ページ10

13.

フロントパネルにあるスイッチをオフにして、発生装置の電源を切ります。

14.
CAUTION

電源から主電源ケーブルを完全に外してください。

ページ11

15.

アース線が再接続されてしっかりとロックされていることを確認して、
発生装置の両方のサイドパネルを再度取り付けます。

16.
CAUTION

サイドパネルをしっかりと取り付けたら、主電源を再接続することができます。

ページ12

17.

フロントパネルにあるスイッチをオンにして、発生装置の電源を入れます。

18.

30


発生装置を30分間動作させて、システムをパージします。

ページ13

19.

フロントパネルにある圧力計の目盛が工場出荷時の設定圧力まで徐々に上昇します。

20.

30分間動作させたら、発生装置をオフにすることができます。
内部の貯蔵タンクに溜まったガスを放散させる必要があります。

ページ14

21.

これでパージが完了しました。発生装置の前面にある圧力計が0を指したら、
サイレンサ継手をポートから外すことができます。

22.

または
02-4600

02-4421

Genius 3051の場合は、¼”- 6mmのプッシュフィット継手 02-4600を発生装置の背面にある窒素
と空気ポートに取り付けます。
Genius 3055の場合は、機器の入口ポートのサイズに応じて、¼”の締付継手 02-4421または残
りの¼”- 6mmのプッシュフィット継手 02-4600のいずれかを選択します。
ページ15

23.

または

00-1302

00-1266

適切なサイズのテフロンチューブを、出口ポートに付けられている継手に取り付け、
機器のガス入口ポートに接続します。

24.

フロントパネルにあるスイッチをオンにして、発生装置の電源を入れます。

ページ16

25.

再度、圧力計の目盛が工場出荷時の設定圧力まで徐々に上昇します。

26.

/
おめでとうございます
これでピークサイエンティフィック の発生装置が設置されました。発生装置を1時間動作させたら、
お使いの機器の要求に応じてガスを供給する準備が完全に整ったことになります。
ページ17

一般的な注意事項

230Vの発生装置の電気的要件は195V - 253V 50/60Hzです。195V - 219Vの場合は、
06-3210デュアルタップ(変圧器)が必要です。

1.


付属品キットに含まれているテフロンチューブを使用して、発生装置をガス供給先の
機器の隣に設置することができます。発生装置と機器の距離が離れていると、圧力低下が発
生する可能性があることにご注意ください。6mm(4mm内径)か¼ "(3/16"内径)のチューブ
を使用しても、発生装置と機器の距離は10m以内に留めてください。チューブの長さの詳細に
ついては、ユーザーマニュアルをご覧ください。

2.

電気的要件
発生装置

電圧

周波数

プラグのタイプ

230

110

50

60

Genius 3051









英国、欧州、米国 230V

Genius 3055









英国、欧州、米国 230V

www.peakscientific.com/downloadsからダウンロードできる完全なユーザーマニュアルをしっか
りとお読みください。マニュアルには、他の技術仕様、取扱説明、保守サービスの要件、お問
い合わせ先、およびトラブルシューティングなどが記載されています。

ページ18

ご登録方法:オンラインまたはフォームの送付・送信
お客様方には購入製品の登録よりも重要な業務が多々あることは承知しておりますが、
製品をご登録いただくことは貴社と当社の両方にとって非常に大切です。すべての保
証はそれぞれに異なり、ピークは他のガスサプライヤが真似できない包括的かつ迅速
な対応を実現するオンサイト保証をご提供しています。ガス発生装置に故障が発生す
ることは稀ですが、もし発生した場合には、世界中に迅速なサポートチームを配置し
ている当社は、直ちに貴社のラボを訪問して、装置を元通りに稼動するように修理す
ることができます。
包括的な12ヵ月オンサイト保証は、オンライン
(www.peakscientific.com/register)で簡単にご登録いただけます。
または、ピークに記入済みのフォームを郵送または電子メール
(warranty@peakscientific.com)でお送りください。

ご登録方法:オンラインまたはフォームの送付・送信
無料の12ヵ月オンサイト保証は、オンライン
(www.peakscientific/protected)で簡単にご登録いただけます。
または、ピークに記入済みのフォームを郵送または電子メール
(warranty@peakscientific.com)でお送りください。

製品の保証登録
ご連絡先名

電子メールアドレス

会社

住所
市区町村
郵便番号

電話
発生装置のシリアル番号
モデル
設置日
今も他のガス供給手段(シリ
ンダやバルク液体)をお使
いですか?

はい

貴社のラボにおけるガスの要件
をお聞かせください。

水素

いいえ

窒素

ゼロエア

その他の保証サービス
ピークはガス発生装置の包括的なアフターセールスサポートパッケージをご提供してい
ます。「Peak
Protected」アフターケアサポートでは、72時間以内*の現場対応と当社の
ISO9001認定工場製の純正部品を保証しており、95%の初回解決率を誇っています。詳細に
ついては、同封の「Peak Protected」リーフレットをご覧ください。
重要事項!
ピーク製品は設置日から1ヵ月以内にご登録ください。保証は登録日から12ヵ月間有効となります。発生装置
設置日の延期を希望される場合は、直ちに電子メール(warranty@peakscientific.com)でピークまでご連絡
ください。出荷から1ヵ月経過した後も未登録のままの発生装置は、工場出荷日から保証が有効になったもの
とみなされます。
*完全プランのみ






重要事項!
ピーク製品は設置日から1ヵ月以内にご登録ください。保証は登録日から12ヵ月間
有効となります。発生装置設置日の延期を希望される場合は、直ちに電子メール
(warranty@peakscientific.com)でピークまでご連絡ください。 出荷から1ヵ月経過
した後も未登録のままの発生装置は、工場出荷日から保証が有効になったものとみな
されます。
ページ19

www.peakscientific.com/downloadsで、
ガス発生装置の完全なユーザーマニュアルをダウンロードしてください。

高度な訓練を受けた現場サービス認定エンジニアを擁するピークサイエンティフィックは、世界の全大陸に
おける20ヵ国を超す地域に拠点を置いています。そのため、当社は業界をリードする迅速な対応サービスを
お客様にご提供することができます。「Peak Protected」をご提供することで、当社はお客様のラボの生産性
を最優先事項としてサービス提供に取り組んでいます。
「Peak Protected」による発生装置の保証範囲とお支払いオプションについては、地域のピーク担当者にご連
絡ください。また、その他の情報については、protected@peakscientific.com.宛にお問い合わせください。

Peak Scientific
Fountain Crescent
Inchinnan Business Park
Inchinnan
PA4 9RE
Scotland, UK
電話:+44 141 812 8100
ファックス:+44 141 812 8200
当社の発生装置製品の詳細については、
marketing@peakscientific.com宛にお問い
合わせください。
Genius3051-3055
Installation JA 1 IG-0011
Guide Rev PN
25/05/16

Search for similar resources

Remove